開発者の思い

開発者の思い


開発者 福崎毅

はじめに

私が、大学3年の春、恩師が黒板に書いた「ひし形十二面体は、空間を隙間なくうめる」の言葉。香川県内の中学校で数学を教える立場になっても、この言葉をなぜか忘れることができませんでした。

その教員生活も定年を迎えたある朝の散歩途中、朝つゆに輝く野イチゴが目に留まりました。このイチゴの実を眺めているうちに・・・。

ひし形十二面体がこのイチゴの実のツブツブのように結合し、空間を隙間なく埋めることができたら、いろいろな無数の形を造り出すブロックができるのではないか!?

この可能性を信じ、研究を重ね、世界ではじめて全ての面がつながるブロック「凸&凹ブロック」が完成しました。その後改良を加え「デルブロ」として生まれ変わりました。

このブロックは、右脳を刺激し、手先を動かすことで

  • ●子供たちの集中力や創造力を引き出す
  • ●高齢者の脳力を高める
  • ●アイディアを生む開発力を育てる

21世紀、消費型社会の中で、一人ひとりが自分で「もの」をつくることの意味を知り、そのバランスを回復して、生きる輝きの輪が広がっていくことを、心から期待するものです。

(2004.6.11)

デルブロの遊び開始時期はできるだけ早いうちが良く1歳ごろから始めて下さい。家族の作ったブロックの分解から始めます。手先を動かすことにより老化防止にもつながり1歳~シニア迄遊んでいただければ幸いです。

(2009.11.25)

ページトップ

数学教授からのすすめ

こんな所でも

取次店募集

有限会社コメンス

  • 〒761-8057
    香川県高松市田村町235-1
  • 【営業時間】
    月~金9:00~17:00
  • 【TEL】
    087-816-7030

カビ・コケ・汚れを防止 優秀な撥水材がココにあります! 超撥水剤 ハジックス

共助の里 棚田ビレッジ